いいものいっぱい、厳選こそだて

2019‐2020年の福袋やテレビ番組から育児グッズまで幅広く紹介!

育児グッズ

お母さんの手にも優しい!乳児脂漏性湿疹のケアにおすすめのオイル☆

スポンサーリンク

 

乳児脂漏性湿疹とは

新生児から生後3か月ごろまでに

よくみられる皮膚炎の一つです。

 

私の子どもは二人とも

この乳児脂漏性湿疹がひどく、

症状に気づいてから あっという間に

頭が黄色い「皮脂の塊」に

覆われてしまいました。

 

症状がひどくなる前に

「皮脂の塊」を取り除いてあげないと

髪の毛が皮脂の塊に取り込まれて

かさぶたと一緒に髪の毛も抜けてしまいます。

 

頭皮のケア方法

できてしまった「皮脂の塊」は

オイルでふやかし

髪をシャンプーで洗い

すこしずつ取り除いていきます。

 

一回の洗髪では

すべてのかさぶたを取り除くことはできません。

気長に、日にちをかけてあげてください。

 

このケアで使用するオイルですが、

ネットの情報では簡単に

「ベビーオイルを使う」とあります。

 

しかし、私は重度のアトピー持ち。

使ったことのない化粧品を使う時は

とても慎重になります。

 

そこで、自分にも赤ちゃんにも優しいオイルを探しました。

 

小豆島オリーブ園 オリーブオイル

小豆島の人はシャンプーの前に

オリーブオイルでマッサージをするほど

オリーブオイルは髪と頭皮によいそうです。

 

口に入れてもよいものだと、

あかちゃんにも安心して使えます。

 

さっそく、脂漏をふやかすために使いました。

優しく指でなじませるだけで、

表面の脂漏がポロポロと剥がれました!

 

さらに驚いたのは、

オリーブオイルは油なのに

シャンプーの泡立ちがとてもいいんです!!

むしろ、普段のシャンプーよりも

よく泡立つぐらいでした。

 

汗をよく書く時期だと

脂漏はあっという間に出来てしまいます。

 

でも、オリーブオイルなら

私の肌にも優しく

毎日ケアしても手荒れの心配はありませんでした。

 

今回私が使ったオリーブオイルは

小豆島オリーブ園のものです。

サラサラしてべたつかず、

自分の手についたオイルを

洗い流す必要もないぐらいです!

 

 後日談

子ども二人とも

乳児脂漏性湿疹でオリーブオイルの

お世話になりました。

 

でも この脂漏性湿疹は

赤ちゃんだけの皮膚炎ではありませんでした!!

 

上の子が幼稚園に入った 夏

あまりの汗に再び「皮脂の塊」が

頭にできました。

 

赤ちゃんの時に

脂漏性湿疹にかかった子は

大きくなってもしばらく気にしてあげた方が

よいみたいです☆

 

大きくなったら、頭皮が髪の毛でみえにくいので

夏場は ときおり頭皮チェックしてください。

頭をかゆそうにしていたら、

要注意です!!

 

 

スポンサーリンク    

あわせて読みたい記事

-育児グッズ