いいものいっぱい、厳選こそだて

2019‐2020年の福袋やテレビ番組から育児グッズまで幅広く紹介!

育児

1才過ぎてからの断乳の方法・コツ! 私はこうして成功しました☆

スポンサーリンク

 

母乳で育てているお母さんたちは

いつ卒乳させるか

とても悩みます。

 

子どもが自然に卒乳するのを待つのも

ひとつの方法です。

3才まで飲ませていたママ友もいます。

 

でも 授乳って

けっこう負担になります。

時間も取られるし

外出先でほしがられても困ります。

 

そこで、いつごろ断乳するのが

赤ちゃんとお母さんにベストか

自身の体験を踏まえ お伝えします☆

 

断乳に最適な年齢ってあるの?

周りのママ友や自分の経験から言って

おしゃべりを始める前がおすすめです。

 

具体的には

1才半~2才前までです。

 

1才半になると

十分 食事から栄養を取ることができます。

また コップやストローを使って

水分も取れるようになります。

 

2才過ぎてしまうと

子どもが自分の意思を

言葉で伝えてくるようになります。

 

子どもに断乳を言い聞かせて

わかってもらえたら

楽に断乳できますが

子どもが嫌がり

断乳に失敗してしまうと

やっかいです。

 

夏の暑い時期に断乳するのは避けよう!

次に、断乳に適した季節ですが

暑い夏は避けましょう!

 

貴重な水分源である母乳を

やめさせるべきではないのは

もちろんですが、、、

 

断乳の時には 赤ちゃんが

ものすごく泣きます!!

少なくとも3日間は泣き続けます。

 

真夏に大泣きする赤ちゃんの汗は

半端ないです。

 

泣いても汗をかかないように

涼しくなる秋口から冬にかけて

断乳してあげてください。

 

我が子はこうして断乳に成功した!

うちには2人いますが、

二人とも完全母乳で育ちました。

結果からお伝えすると

 

第1子は

1才半で夜だけ断乳。

1才10ヵ月で完全に卒乳。

 

第2子は

1才7か月で完全に卒乳しました。

 

第一子の断乳の歴史☆

第一子のときは

夜中に起きる回数が多くて

私が睡眠不足になったので

1才半のときに夜中の授乳をやめました。

 

夜中に起きても

白湯を片手に抱っこして

乗り切りました。

 

あまりに泣き叫ぶので

かわいそうに思い

私も涙が出ましたが、

「子どもは寝ぼけてるから

悲しくないはず!!」

と自分に言い聞かせました。

 

3日続けて泣きましたが、

不思議なことに

4日目から全く起きなくなりました。

夜の断乳 成功です!!

 

次の課題は、寝かしつけの授乳でした。

子どもは昼寝も夜も

飲みながら寝ていました。

 

徐々に断乳の方向に行こうと考え

まずは夜 寝る前の授乳をやめることにしました。

 

お風呂から出た後

たっぷり授乳して、

「一杯飲んだからお口離そうね」

と寝入る前の声掛けをはじめました。

 

それを続けていくと

授乳しなくても寝入るようになりました!

 

昼間の授乳は

とにかく外遊びに出かけて

授乳から気をそらせました。

 

昼寝も 移動中のベビーカーや

車の中で済ますように

タイミングを見計らい

それを3か月続けて

1歳10か月の時に

自然と卒乳へとつなげました。

 

第二子の断乳の歴史

上の子の経験があるので

私もだいぶ強気で断乳に取り組みました。

 

最初の3日間を乗り切ると

必ずうまくいくとわかっていたので

気も楽です。

 

さっそく夏が終わり

涼しくなったころを見計らい

夜中の断乳から始めました。

 

第二子は少し手こずり

1週間かかりました。

 

今回心配したのは 泣き声でした。

大泣きする声で 上の子が起きないか

ひやひやでした。

 

でも、うちの子は大物。

1週間泣き続けても一度も起きませんでした。

 

上の子が起きなかったから

卒乳できたっていうのもあります。

 

夜の卒乳が成功したら、

あとは上の子と同じ方法でうまくいきました。

 

1才半を過ぎると 赤ちゃんは

うまくしゃべれないだけで

こちらの話す内容を

ほぼ理解してくれます。

 

「おっぱいはねんねしたよ」と

ちょっとずつ飲まない回数を増やしていくと

自然に卒乳できました。

 

おわりに

「この日から一切飲まさない」

と決めて断乳する方法もありますが

 

その方法は赤ちゃんやお母さんの心だけでなく

お母さんの体もしんどいです。

 

時間にゆとりがあるなら

お母さんと赤ちゃんが お互いに

ちょっとずつ がんばって

自然に卒乳できるように持っていけるのが

理想だと思います。

 

スポンサーリンク    

あわせて読みたい記事

-育児