いいものいっぱい、厳選こそだて

2019‐2020年の福袋やテレビ番組から育児グッズまで幅広く紹介!

育児グッズ

厳選☆はじめてのハミガキ 赤ちゃんが自分で持てるおすすめ歯ブラシ

2017/12/25

スポンサーリンク

 

赤ちゃんが歯ブラシと仲良くなれるように、

赤ちゃんが自分で持っても安心な歯ブラシを探してみました。

2人の子育てで、5種類ほど買いましたが、

その中でよかったものをお伝えします。

 

 リッチェル 「乳児ブラシ (三か月から用)」

一番のおすすめです!!

 

全体がシリコンの素材でできています。

歯ブラシというより、ほとんど歯固めなので、赤ちゃんに安心して渡せます。

歯固めの一部が歯ブラシになっています。

持ち歩き用のケースがついており、外出のおもちゃとしても活躍しました。

カメさんの形で、とてもかわいらしいデザインです。

 

うちの娘は、3か月から使いました。

歯ブラシの部分を初めて口に入れた時、

「なんだこれ?!変な感触!!」

という顔をしました。

何度もかむうちに平気になりました。

そのおかげか、すんなり歯ブラシデビューできました。

ハンプティダンプティ 「ハミコ」

これは、2016年に発売されたばかりの商品です。

雑貨屋さんで見つけた時、

あまりのかわいさに目を奪われました。

 

歯科医師と歯科衛生士が開発した歯ブラシで、

安全で、しっかり奥歯まで磨けるように作られています。

スヌーピー 「ぷうぴぃ リング歯ブラシ」

こちらもおすすめです。

リッチェルのものと違い、

ブラシがナイロンで、本体がプラスチックです。

大人用の歯ブラシの形違いというイメージです。

歯ブラシの毛になれるのに、最適です。

 

おわりに

赤ちゃん用の歯ブラシは数多くあります。

 

普通の歯ブラシの形に、喉付き防止がついたものがありますが、

赤ちゃんが柄の部分を口に入れる可能性もあります。

親が目を離さなければよいですが、ずっと見ておくわけにはいけません。

 

赤ちゃん自身に持たせるのであれば、

上記に紹介したようなリングタイプの歯ブラシがおすすめです。

 

スポンサーリンク    

あわせて読みたい記事

-育児グッズ