いいものいっぱい、厳選こそだて

2019‐2020年の福袋やテレビ番組から育児グッズまで幅広く紹介!

育児グッズ

ママ必見☆子どもの歯を守れ!!虫歯対策の新常識はこれだ!

スポンサーリンク

 

子どもを虫歯にしないために

日夜、こどものはみがきを頑張っているお母さん!

おつかれさまです!!

 

・・・毎日頑張っていたのに

うちの子は虫歯になりました。

 

生まれた時から5才になる今まで

食器はかならず別にして

親から虫歯菌がうつらないように気をつけていました。

 

また、仕上げハミガキも朝夕2回かならずしていました。

 

それでも虫歯になりました。

悔しくって、息子に申し訳なくって

歯医者で涙がにじみました。

 

そんな私に、歯医者さんが驚愕の事実を教えてくれました。

 

フロスを使わないと虫歯は防げない!

なんと、食器を別にしても虫歯菌は常在菌なので

感染を防ぎきることはできないそうです!!

 

たしかに、ネットで見ても「フーフー」して

食べ物を冷ましてあげることすらNGみたいです。

 

正直、そんなの防ぎようがありません!

 

また、子どもの歯が20本生えそろうと、

歯ブラシを使ったハミガキでは汚れを落としきれないので

 

フロスを使わなければいけないそうです!!

 

 

 

子どもの歯で虫歯ができやすい場所は

奥歯の歯と歯の間です。

その汚れをフロスを使って落とさなければ、

どんなにがんばっても虫歯の危険は減らないそうです。

 

たしかに、そのつもりでお店に行くと

子ども用のフロスが売っていました。

 

親が虫歯になりやすい場合、

子どもも虫歯になりやすいようです。

 

大切な子どもの歯を守るため、

毎日のお手入れにフロスを取り入れて下さい!

 

歯医者もおすすめの子ども用フロス ベスト3

フロスは使い捨てタイプが一番経済的ですが、

子どもの口は小さいので、なかなか難しいです。

大人用のフロスでも代用できますが、

やはり、小さいヘッドの子ども用が一番使いやすかったです。

 

プローデント フロスちゃん

危ないフロスの先が、かわいいクマになっています。

色は2色あり、単色のみの販売はされていません。

 

アカチャンホンポ デンタルフロス

アカチャンホンポのオリジナル商品です。

圧倒的にお安いです!

 

子どもが喜ぶようフロスの先が

ディズニーのものもあります。↓

 

おわりに

最近は、こどものはみがきのごほうびとして

ハミガキ後に食べれるタブレットも売られています。

こどもが楽しく歯磨きできる環境を

これからも上手に作っていきましょう!!

 

スポンサーリンク    

あわせて読みたい記事

-育児グッズ