いいものいっぱい、厳選こそだて

2020‐2021年の福袋やテレビ番組から育児グッズまで幅広く紹介!

ムジカピッコリーノ

ムジカピッコリーノ9期(アルカ編)の楽曲とあらすじ(前半)

2021/04/19

スポンサーリンク

 

アルカ編のムジカピッコリーノ オープニングの曲まで変わっていました!

なんだか陽気でウキウキ。

ナレーションは リリーフランキーさんで変わっていないはずなのに 雰囲気がガラリと変わりました。

最新のお話と紹介された楽曲

3話「ふたつの表情」

「青い眼の人形」

トットが木琴を披露しました!

【お話のあらすじ】

アルカ号の3つのエンジンを動かすために モンストロの治療が必要ということでシエリはアルカ号の搭乗が許されました。

 

2話「森の沈没船」

アルカ号 壊れて飛べないうえに 大きかったです!メロトロン号以来の大きさ!!

びっくりしました。

さらに これまでで最小のモンストロの登場です。とてもかわいかった!

さて 楽曲は「チキチキバンバン

ミュージカル映画「チキチキバンバン」の主題歌で

「チキチキバンバン」は車のエンジンが動く音を擬音語で表したものでした。

 

【お話のあらすじ】

シエリと連絡が取れなくなったムジカアカデミーは シエリの捜索をはじめます。

シエリは トットとともにアルカ号に行き 船長のフォリスに乗船を認めてもらうため

モンストロを治療します。

船の動力が モンストロと関係しているようです。

 

1話 「機械と少年」

楽曲は 「翼をください

トットとシエリ たった二人でしたが 歌が胸にしみました。

鳥型のモンストロが きれいでした。

 

【お話のあらすじ】

シエリはムジカアカデミーに向かう途中 嵐に会い不時着します。

船が壊れ 困っていたところ モンストロを直そうとしているトットに会います。

トットは 修理技師の見習いでした。

トットが見つけたモンストロの治療をシエリが手伝う代わりに トットがシエリのこわれた船をなおす約束をします。

でも モンストロの治療には成功しましたが シエリの船はトットの力では修理できませんでした。

ちなみに トット君が持っていたトランペットのようなものは

ムジカドクターのもつ モンストロの診断機でした。 トット君の楽器担当はまだまだ未知です。

 

これまでのお話

プロローグ ムジカアカデミー入学案内

ムジカピッコリーノの世界観が詳しく紹介されました。

長く番組が続いていますが モンストロについて初めて詳しく聞いたかも!

まず モンストロは人が作ったものでした!

 

大昔に ムジカムンドを襲った大災害「テンペスタ」(テンペスタがどういうものかは説明がありませんでした)

そのテンペスタから 音楽を空へと逃がすためにモンストロはつくられました。

モンストロは 古今東西の名曲を記憶したオルゴールのようなもので

世界中を飛び回り 過去の音楽を人々に伝えるのが役割でした。

かつては 多くのモンストロが空を舞い ムジカムンドは音楽にあふれていましたが

今では多くのモンストロが壊れてしまい 自身の音楽の記憶も忘れてしまい大地に埋まり、、、

そんなモンストロを治療するのが ムジカドクターでした!!

 

今回はモンストロの治療はなく 過去の仕上げの演奏から 名曲を紹介されました。

I GET AROUND」「ハバネラ恋は野の鳥」「NIGHT OF FIRE

 

また 入学案内の後は 新メンバーが続々登場しました。

まずは 一人で旅するムジカドクター・シエリ

新しい旅立ちをするトット君(トランペット担当!?)

その同居人のフォリアさん(ピアノ担当!?)

どのようなお話になるか 楽しみです。

スポンサーリンク    

あわせて読みたい記事

-ムジカピッコリーノ