いいものいっぱい、厳選こそだて

2019‐2020年の福袋やテレビ番組から育児グッズまで幅広く紹介!

トイレトレーニング 育児グッズ

トイレ用踏み台はとっても便利!子どものトイトレにおすすめ☆

スポンサーリンク

 

晴れて子どものトイレトレーニングが完了すると

大人と同じトイレを毎日使うことになります。

 

しかし、子どもは背が低いので

大人用のトイレに子どもが自分で座るのは大変です。

 

オマルに付属している踏み台もありますが、

トイレに置きっぱなしにすると邪魔になります。

 

そんな時オススメなのは、トイレ専用の踏み台です☆

 

トイレの踏み台「トントン」

トイレの踏み台をネットで検索すると

けっこう種類が多いので驚きます。

そして、価格に幅があることにも驚きます!

 

プラスチック製の安いものなら、千円台で購入できますが

木製のしっかりしたものでは、1万円近くなるものもあります。

 

かく言う私も、便秘持ちの息子が

上手に踏ん張れるために踏み台がほしかったのですが、

実物が見れないので

なかなか買うに至りませんでした。

 

しかし!

友人宅で運命の出会いをしました!

 

それが、「トイレの踏み台 トントン」です。

 

本体重量が7キロあるので全くぐらつきません。

また、踏み台をトイレに設置していても、

大人は問題なくトイレを使うことができます。

 

トイレで踏み台が不要になった後も

耐加重80キロという安定感で、

玄関の腰かけや、普通の踏み台として利用できます。

 

ママ友の話によると、

同じ木製のトイレの踏み台でも、ものによっては

子どもが登るときにがたつく商品もあるようです。

 

プラスチック製のトイレの踏み台にいたっては、

「こどもが気張る力」を入れるためのもので

踏み台としては利用できないと明記しているものもあります。

 

やはり、生の声って参考になります!!

 

ツイッターをみても、

トイトレで悩んでいる人は踏み台を検討しているみたいです。

参考までに、みんなの意見も見てみます!

 


 

 

スポンサーリンク    

あわせて読みたい記事

-トイレトレーニング, 育児グッズ