0655

0655「虫へんがとおります」は虫へんが付く漢字を歌っている!

2024/06/12

 

6月最初の月曜日から新曲のお披露目でした!

「 へんがとおります」の題名とともに「虫」が上から落ちてきました!!

今回は 漢字だけが登場する とてもシンプルな映像でした!

 

歌っているのはこの人

真心ブラザーズの桜井英俊さんです。

真心ブラザーズは 0655のオープニング曲「朝が来た」を歌っています!

 

「虫へんがとおります」はこんな歌

題名の通り「虫へん」がつく漢字が登場します。

全部で11文字登場しますが 実際「虫」なのは3文字だけです!!

見ていきましょう!

 

栄えあるトップバッターは「たこ=蛸」

さすが0655! 虫へんなのに昆虫じゃない漢字を突いてくる変化球。癖になります。

蛸に続くのは「ハマグリ=蛤」「シジミ=蜆」

まだまだ昆虫は登場しません。

 

つぎは「虫へん」ではなく 下につく「虫」が登場します。

「かに=蟹」 「みつ=蜜」 「かいこ=蚕」 「のみ=蚤」

最後のノミは 虫へんが飛び跳ねてどこかに消えました。

ノミなのに かわいい演出…。

 

ラストは

「かえる=蛙」 「みみず=蚓」 「いなご=蝗」 「にじ=虹🌈」

 

何気なく「🌈」の漢字は知っていましたが 虹って「虫へん」なんですよね。

 

ちなみに 映像の中で

「下に虫がつくものは「虫へん」ではなく たんに「虫」と呼ばれるそうです」

と注釈がついていました。 それもとても勉強になりました。

 

虫へんの謎にせまる!

「虫」という感じを見て 思い浮かべるのは昆虫だと思います。

でも 「虫」の漢字の成り立ちをみると

ヘビの形をかたどった象形文字で 爬虫類をはじめ貝類、昆虫などの小動物に使われる感じだそうです!

では なぜ「にじ🌈」も虫へんなのか!

これも知ると深いわけがありました。

漢字ぺディアから引用すると

古代人はにじを空に横にかかる七色の竜と考えた

引用:漢字ペディア「虹」

 

からだそうです。 虹は七色の竜! 今度から虹を見る目が変わります。

 

「くにがまえ」バージョンのおまけが追加された!

なんと!

虫へんだけでなく 国がまえバージョンが おまけで放送されました!

歌に選ばれた栄えある漢字の皆さんは

かたい=固 くに=国 こまった=困

この三文字でした!

 

次の新バージョンをうきうき予想していたのに

一週間も立たたずに ちょい変して来るとかうれしすぎます!

 

 

 

-0655