いいものいっぱい、厳選こそだて

2019‐2020年の福袋やテレビ番組から育児グッズまで幅広く紹介!

0655

0655「リスがわたる」橋はどこで見れるのか!?

スポンサーリンク

 

0655のおはようソングに新しく加わった「リスがわたる」

朝にぴったりのさわやかなでかわいい歌ですが

なんだか 環境問題にも考えさせられました。

「リスがわたる」の歌詞は深い!

「♪リスがわたる 専用の橋 森を分断 人間の道路

森と森をもう一度つなぐ

そんな試みで生まれた 道路の上に高くかかる橋」

歌詞の中では リスの橋をこのように説明しています。

 

かわいい橋 と思ったけど

この説明を聞いて 胸に刺さりました。

さらに 歌詞の後半では

 

「♪よりよい生活もとめ こわし、つくりかえる

そうして失うものもある 気づき さぐる 共生の道」

と 歌っています。

 

・・・深い!!

0655は登校前の小学生や中学生

たくさんの子どもたちがみています。

「かわいい」だけじゃなく 環境に対するメッセージも

受け取ってほしいです。

 

リスがわたる橋のある場所を紹介!

歌の最後に 各地のリスがわたる橋を紹介しています。

 

北海道 帯広市

「エゾリスの橋」と呼ばれ 稲田小学校前の共栄通上にあります。

15年前に設置されましたが 老朽化で木材が朽ちて リスがわたれなくなったそうです。

2019年10月に十勝歯科医師会の協力で改修されました。

 

資金を調達するため 使用済み歯ブラシを回収するなどして約3年かけて復活させたようです。

栃木県 那須町

アニマルパスウェイと呼ばれています。日光国立公園の那須平成の森に設置されています。

ワークショップなども開催されていました。

 

アメリカ ワシントン州

橋の下に「Nutty Narrows Bridge」とありました。

イギリス ワイト島

鉄道線路上に設置されているそうです。

 

最後に

アニマルパスウェイと野生生物の会」に日本で設置されている

アニマルパスウェイの場所が紹介されています。

 

スポンサーリンク    

あわせて読みたい記事

-0655