いいものいっぱい、厳選こそだて

2019‐2020年の福袋やテレビ番組から育児グッズまで幅広く紹介!

こどもにいいもの

子どもに見せたい、聞かせたい!英語が聴けるEテレの番組まとめ☆

スポンサーリンク

 

子どもが英語と触れ合える時間を

少しでも増やしたいと思い、

二か国語放送されている子供番組を探しました!

 

NHKのEテレにしぼってお送りします。

 

日曜日

午後5時25分から 「ミッフィーのぼうけん」

ブルーナーのミッフィーが5分アニメであります。

過去に「ミッフィーとおともだち」

「ミッフィーの世界旅行」

が放送されており、

現在は第3シリーズが放送されています。

 

かなり早口の英語なので、少し聞き取りにくいです。

 

午後5時30分から 「きかんしゃトーマス」

男の子にはおすすめです!

大好きなトーマスで英語の勉強もできます。

 

私の息子も2才前から英語でトーマスを見始めました。

ずっと英語で見ていたのですが、

3才になったある時、日本語でアニメを見て以来

「英語で見るのは嫌!」

というようになってしまいました(汗)

 

木曜日

午前10時05分から 「プレキソ英語」

小学校5~6年生向けのオールイングリッシュ番組です。

高学年のための番組ですが、

とてもわかりやすく、

3才の息子だけでなく、9か月の下の子どもまで

熱心に見入っています。

 

金曜日

午前9時10分から 「えいごでがんこちゃん」

人形劇の「ざわざわ森のがんこちゃん」の姉妹番組です。

二か国語放送ではありませんが、

「英語」を身近に感じる導入としておすすめです。

 

午後1時35分から 「リトルチャロ」

大人向けですが、アニメということもあり

子どもたちはそれなりに興味があるようです。

 

土曜日

午前8時35分から 「おさるのジョージ」

毎週2話放送されています。

NHKのホームページには

オープニングの英語の歌詞が紹介されています。

午前9時27分から 「スヌーピーショートアニメ」

3分間と短いですが、2本立てで放送されています。

短いアニメですが、二か国語放送されています☆

 

毎週月~金曜日

午前 6時45分から 「えいごであそぼ with orton」

英語の「音」を遊びながら学びます。

2016年までに放送されていた「えいごであそぼう」

とは異なり、オールイングリッシュではありません。

 

英語独特の発音を丁寧に教えてくれます。

3才の息子は楽しそうにまねをしています。

 

おわりに

こどもが2才ぐらいと小さい時には、

アニメを二か国語の英語にしても、

子どもから苦情が出ることはありませんでした。

 

でも、3才ぐらいになり日本語が堪能になってくると、

よくわかる日本語でテレビを見たがるようになりました。

 

そんななかでも、「プレキソ英語」は

オールイングリッシュにもかかわらず、とてもお気に入りです。

英語以外の放送がないと子どもが理解しているうえに、

映像で英語の意味を理解できるように作られているので、

子どもが楽しめるようです。

 

小学校高学年と対象年齢は高いですが、

小さな時から見ておきたい番組です。

 

スポンサーリンク    

あわせて読みたい記事

-こどもにいいもの