いいものいっぱい、厳選こそだて

2021‐2022年の福袋やテレビ番組から育児グッズまで幅広く紹介!

0655

2021年自由研究55の内容は「スマホ&タブレットを活用して研究をしよう!」でした!

2021/07/23

スポンサーリンク

 

2021年は「スマホ&タブレット大活用スペシャル」

小学校でもタブレットの授業が始まりました。

調べたらあっという間に答えが出てくるタブレットやスマホですが それをどう活用するか楽しみです!

放送は7月23日金曜日でした。

 

結論から言うと タブレットの活用は タブレットのカメラ、地図アプリの活用でした。

ちなみに 見そびれても 夏休みの間に何回か再放送されます!

 

Amazon で自由研究のキットを探す
楽天市場 で自由研究のキットを探す

ヤフーショッピング で自由研究のキットを探す

 

気になる内容はこんな感じでした!

カメラ機能の活用「風船の中身 どこから抜けるのか」研究

仮説 風船の結び口から漏れているか どこかに小さな穴が開いている

実験方法 風船を水に沈めて観察する。

ずっとみているのは大変なので タブレットの撮影機能で撮影する。

3時間後 小さな泡が風船の周りについていた。

撮影した映像を早送りして観察していく。

 

【カメラを利用することによるポイント】

カメラを固定して観察すると 変化がよくわかる。

「植物の成長や 自分の寝相を観察するのも面白い。」と番組で紹介していました。

タブレットを固定する台を作っておくと 一日一回撮影するだけで 定点観測もできます。

 

地図アプリの活用「小学校の長さ比べ」

内容は 地図アプリで小学校の地図をスクリーンショットで撮影、印刷し 同じ縮尺の別の小学校と紙の重さで広さを比較するというものでした。

「古墳やダム 世界の遊園地など 自分が気になるものを収集、比較してみると面白いかもしれません」とアドバイスがありました。

仮説小学生「ラムネを食べると口の中が冷たくなるのはどうして?」

【実験の仕方】

①ラムネを細かく砕く。

②コップの中に水を入れ 温度計を用意する。

③ラムネを水の中に入れる。(映像では24.2度から20.5度まで下がりました!)

 

昭和電工さんのホームページおうちでできる科学実験で 詳しい原理が紹介されていました。

 

そういえば 筆者も子どもと尿素結晶を作ったとき 尿素を水で溶かしたら水がすごく冷たくなりました!

その性質を使って 尿素で冷却パックを作る自由研究を紹介しているサイトもありました。

尿素結晶の研究キットも売ってありますが 尿素、洗濯のり、洗剤があれば簡単に作れました!

 

横道にそれましたが 続いては

再現工作「ボールペンの再現工作」

自由研究555名物企画の「再現工作」今回はボールペンでした。

スマホに スマホ用拡大レンズ(100均製)をつけて ボールペンの先をよく観察します。

仕組みもスマホで調べていました。 こんな時には調べてもいいんですね!

 

【自作ボールペンの作り方】

ビー玉 ブラスチック製カップ2個 洗濯のり 絵具 を使用しました。

プラスチックカップの底に ビー玉代の穴を開ける。

もうひとつのプラスチックカップでビー玉を固定する。

インクには絵具を使用するが 洗濯のりに絵の具を溶かして「ねっとりとしたインク」をつくり インクが漏れないように工夫する。

 

「スマホのライトを明かりにする飲み物」研究

スマホの照明で机の上を明るくするのに適切な飲み物を探します。

災害マニュアルで紹介する方法のほとんどが スポーツドリンクを使用しているそうです。

自分で円を描き(1㎝ごと) どこまで見えるようになるかを検証します。

【検証結果】

スポーツドリンク5点

水 2点

炭酸飲料 4点

オレンジジュース 5点

乳酸菌飲料(カルピス原液) 8点

コップを横から観察すると 下の方からあかるく上へ行くほど暗くなることがわかり

光が上に抜けないので 光が横に反射するので 白濁している飲み物がよいことがわかりました。

【さらに検証】

水に反射するものを足すと明るくなるという方向性で 番組ではさらに検証していました。

水に洗濯のりで粘度をつけて ラメを混ぜたら失敗しました。

水に小麦粉を加えると 8点という高得点が出ました。

番組の実験では 小麦粉しか実験しませんでしたが

ナレーションで「他にもいい粉があるかもなぁ」とつぶやいていたので

きっと 小麦粉よりも良いものがあるのでしょう(-_-;)

 

過去の自由研究55の内容はこちらから!

2020年放送「そのモヤモヤ 実験で白黒つけよう

2019年放送 「気になっていることを検証せよ!」

2018年放送 「研究のツボ教えます!」

2017年放送 「困ったらこうすべし!」

 

スポンサーリンク    

あわせて読みたい記事

-0655